岐阜県

1: 2021/06/10(木) 22:42:25.76 ID:BI1Gr7lx9
 岐阜県と岐阜市は10日、新型コロナウイルスの感染が新たに24人確認されたと発表しました。

 県内の感染者は合わせて9000人を上回り、9021人となりました。

 新たな感染者のうち、岐阜市では2つの家族合わせて5人の感染が分かり、市は新たなクラスターに認定しました。

 また岐阜市内のホットヨガスタジオで広がったクラスターでは、新たに利用者の家族2人が感染し、規模は79人となりました。

 一方、県内の重症患者は9日から1人減り、20人となりました。

 感染者24人の内訳は、岐阜市が6人、美濃加茂市・可児市が4人ずつ、瑞穂市が3人、大垣市・羽島市・土岐市・海津市・岐南町・富加町・御嵩町が1人ずつです。
 
隣県の新規感染者数は、愛知県が171人、三重県が18人です。


【【岐阜県】ホットヨガ、クラスター www 79人に拡大 www 【新型コロナ】】の続きを読む

1: 2021/06/05(土) 21:25:13.89 ID:u6uhbFF89
岐阜県と岐阜市は5日、県内17市町で計43人の新型コロナウイルス感染と、入院していた羽島郡笠松町の80代女性の死亡を確認したと発表した。新規感染者数が2日連続で50人を下回るのは、4月26日以来40日ぶり。感染者数は累計8905人、死者数は累計168人となった。

新たに確認されたクラスター(感染者集団)はなかった。

拡大したクラスターは5件。岐阜市のホットヨガスタジオロイブ岐阜店関連は、利用者や利用者の家族ら5人の感染が新たに分かり72人。加茂郡八百津町のデイサービス施設関連のクラスターは5人増えて51人となった。

下呂市の診療所や連休中にバーベキューをしていたグループのクラスターなど4件は、新たな感染者が確認されず終息した。

新規感染者の居住地別は岐阜市9人、多治見市6人、大垣市4人、可児市、加茂郡川辺町、同郡八百津町が各3人、中津川市、美濃加茂市、山県市、瑞穂市が各2人、羽島市、恵那市、各務原市、下呂市、羽島郡笠松町、安八郡輪之内町、可児郡御嵩町が各1人。年代別は10歳未満3人、10代4人、20代6人、30代6人、40代2人、50代3人、60代5人、70代5人、80代8人、90代1人。

岐阜新聞社

【【岐阜県】ヨガ、クラスター www 72人に拡大 www 利用者の家族も陽性 www 【ホットヨガスタジオロイブ岐阜店】】の続きを読む

1: 2021/06/01(火) 22:12:46.83 ID:eGOH4H1i9
東海テレビ

岐阜県では6月1日、新たに70人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。2人が亡くなったことも発表されています。

感染が確認されたのは0歳から90代までの70人です。七宗町のデイサービス施設などで、新たなクラスターが2つ確認されました。

岐阜市のヨガスタジオで発生したクラスターでは、新たに利用者ら10人の感染が判明し、このクラスターは33人に広がりました。

八百津町のデイサービス施設のクラスターでも、利用者や従業員ら13人の感染が確認され、このクラスターは19人となりました。


【【岐阜県】ヨガスタジオ、クラスター www 利用者10人、陽性判明 www 計33人に拡大 www 【新型コロナ】】の続きを読む

1: 2021/05/29(土) 21:46:35.21 ID:rm1Dxz/d9
時短応じぬ飲食店でクラスター、従業員ら8人感染
朝日新聞DIGITAL 2021/5/29 21:30



【【岐阜県】時短に応じない飲食店でクラスター www 従業員ら8人感染 www】の続きを読む

1: 2021/05/17(月) 11:59:06.67 ID:Cnk3yHri9
新規感染者が急増する岐阜県内では、大型連休中に家族や知人らで集まってバーベキューをしていたという共通項があるクラスター(感染者集団)が7日以降、6件確認されている(15日現在)。それぞれの接触者への検査でクラスターの規模が拡大し、1日当たりの新規感染者数を押し上げる一因になっている。

県がバーベキューの自粛を呼び掛けるのは、長時間にわたって食事や飲酒をすることで、飛沫(ひまつ)感染のリスクを高めることへの懸念からだ。バリケード封鎖の効果はてきめんで、岐阜市内を流れる長良川沿いの河原は15日、釣り人が数人いる程度だった。黒く焦げた石が積まれたままになっていたり、木炭やガスボンベのふたが転がっていたりするばかりで、バーベキュー客でにぎわい始める普段のこの時期の光景とは一変していた。

民間のキャンプ場からも客足が遠のいている。美濃市内でバーベキュー場を経営する60代男性は、「4~6月はもともと客の少ない時期ではあるが、例年以上にいない」と影響を肌で感じている。感染防止策を徹底した上で営業を続けてはいるが「対策にも限界がある。ハイシーズンは7月以降。それまでに貸し切り営業など、従来とは別の方法も検討しなければ」と、釈然としない思いでいる。

一方で、県によると、バーベキュー以外でも、親族の集まりの中に陽性者がいたために検査対象になっている人が多くいるという。バーベキュー関連のクラスターには、河川敷だけでなく、自宅で集まっていた人も含まれる。


【【岐阜県】BBQクラスター6件発生 www こいつら、焼却しろよ www】の続きを読む


このページのトップヘ