企業・ビジネス

1: 2021/06/08(火) 16:09:00.65 ID:pjg6ijYq0● BE:156193805-PLT(16500)

三菱UFJ銀行で8日午前から、現金自動預け払い機(ATM)で障害が発生した。ネットワークの障害が原因で、午前10時ごろから東京や大阪などでATMの一部が利用できなくなった。少なくとも181台に障害が発生し、通帳やキャッシュカードがATMに取り込まれた例が確認できているだけで91件あった。

順次、復旧しているが、午後2時半現在も一部のATMが利用できなくなっている。三菱UFJ銀行は「カードや通帳が取り込まれた場合、別途連絡のうえ、返却する」としている。


【【悲報】三菱UFJ銀行さん、ATM障害 www カードや通帳が取り込まれる事例も発生 www】の続きを読む

1: 2021/06/02(水) 17:34:59.72 ID:1JtjgXsN0● BE:323057825-PLT(13000)

東証一部上場企業の近鉄グループホールディングス(大阪府大阪市)。同社の採用担当者が就職活動中の女子学生に肉体関係を迫るなど不適切な行為を働いていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。近鉄は採用担当者に厳重な処分を行うとしている。

近鉄グループHDは主力の鉄道事業のほか、あべのハルカスなどを運営する近鉄不動産や、近鉄百貨店などを傘下に抱えている。今年3月期のグループ売上高は約7000億円で、関西主要私鉄5社ではトップだ。

その近鉄の採用担当者・X氏に、不適切な行為を迫られたことを証言するのは、就職活動中の大学4回生、A子さん。X氏から「エントリーシートの添削をしてあげる」などと繰り返し誘われ、今年2月23日夜、大阪市内の和食屋で一緒に食事をすることになったという。その後、酔いが回った彼女がX氏にタクシーで連れて行かれたのは、ラブホテルだった。

A子さんが振り返る。「『エントリーシートは中で見るから』と言われて……。行為に及ばないようソファに座っていたのですが、ベッドに寝転がったXさんは『こっちに来ないと見られないよ』と言ってきた。採用に影響が出ると思った私は断れず、肉体関係を持ってしまいました」

ラブホテルを出て解散した後、X氏はA子さんに〈最後、いろいろお誘いしてごめんね(笑)〉などとLINEを送っている。

A子さんはその後、近鉄の選考を通過することはできなかった。

「厳重な処分を行う」近鉄採用担当者が就活中の女子学生に“不適切行為”

【【近鉄】就活女子学生にセッ☆スを強要した挙句、不採用 www ひでぇ www】の続きを読む

1: 2021/05/31(月) 23:11:27.22 ID:0CqgZFaT0● BE:295723299-2BP(4000)

台湾の半導体メーカー 日本企業20社と研究開発
テレビ朝日系(ANN)

世界最大手の台湾の半導体メーカー「TSMC」が日本企業20社と組んで国内で研究開発を進めることになりました。日本政府は補助金約190億円を拠出し、後押しします。

研究開発には旭化成や住友化学といった日本の材料メーカーや装置メーカーなど20社以上が参加し、茨城県つくば市の国立研究開発法人で行われます。

半導体を巡っては国内工場の多くが老朽化し、最先端の半導体を生産できないなどの問題が指摘されていて、政府はTSMCの誘致を進めていました。

総事業費の半分にあたる約190億円の補助金を出し、半導体産業の国際競争力の強化を目指します。


【【朗報】半導体大手の台湾TSMCさん、つくば市で日本企業20社と研究開発 www 日本終了連呼のパさん発狂へ www】の続きを読む

1: 2021/05/30(日) 13:38:24.55 ID:jt1qsTAP0● BE:118128113-PLT(13000)

一番嫌い『ユニクロ』批判噴出、裁判へ

ウイグル問題がきっかけで、不買運動が起こっている『ユニクロ』。

ここに来て新たな問題が発覚。それは「ユニクロ」の店舗で導入されている無人会計システム。これは商品タグを1つずつ読み取ることなく、レジの〝くぼみ〟に商品をまとめて置くだけで、情報が読み取れる画期的なシステムだ。しかし、このシステムは「ユニクロ」が開発したわけではなく、レジコンペに参加した『株式会社アスタリスク』が開発・提案したもの。「ユニクロ」側は「アスタリスク」のコンペを不採用にした上で、システムのみを秘密裏に採用し、実用化させているというわけである。通常ではあり得ない事態に「アスタリスク」は猛抗議し、システムの特許の有効性とシステムの利用中止を主張。対して「ユニクロ」は「これまでの技術と同じで発明は簡単だ」と主張し、「アスタリスク」に喧嘩を売る形で裁判がスタートした。

5月20日に判決が下され、「アスタリスク」の特許が認められた。「ユニクロ」の悪事は無事に成敗されたものの、一連の騒動を知った人からは批判の声が続出。実際には、《コンペで技術を盗んでおいて、発明は簡単だって… 卑劣にも程がある》《技術も人も大事にしない企業って、覚えておきます》《ヤクザでももっと人情あるわ。ユニクロは社長しかり、社員もやばいのしかいないんじゃない?》などと、「ユニクロ」の評価がダダ下がり状態に陥っていると、まいじつが報じた。


【ユニクロのセルフレジ、下請け技術のパクリだった www コンペで募集→不採用→パクる→訴えられ敗訴 www】の続きを読む

1: 2021/05/21(金) 19:58:18.91 ID:rp880Ro50● BE:123322212-PLT(14121)

賃貸住宅大手レオパレス21の経営再建の見通しが立たない。2022年3月期の最終利益予想は56億円の赤字(前期は236億円の赤字)と、4期連続の最終赤字を見込む。18年に発覚した施工不良問題を機に赤字体質になり、3月末には自己資本が84億円のマイナスと債務超過の状態となった。米投資ファンドの支援をテコに再生を図るが、難航している。

レオパレスは昨年9月、米投資ファンド「フォートレス・インベストメント・グループ」から出資と融資で計572億円の支援を受け、債務超過は解消する見込みだと発表した。支援のうち300億円を占める融資には、レオパレス株を1株142円で購入できる「新株予約権」が付いている。株価が上がったところで予約権を行使してもらえば、209億円分の負債が減り、資本に振り替わる見通しだった。

だが、20日時点で権利は行使されていない。20日終値で1株144円と株価が低迷しているためとみられる。株に転換されず融資のままだと、最大年14・5%と高い金利を払わねばならない。レオパレス関係者は「予約権を早期に行使させる契約にしたかったが、(立場が弱く)そうはできなかった」と話す。フォートレスは6月の株主総会後、取締役会に2人を送り込み、経営に積極関与する方針だ。

株価が低迷しているのは、主力の「サブリース」事業で入居率が改善していないのが大きな要因だ。入居率は4月時点で80・65%と、損益分岐の目安80%を超えたものの、98%前後の同業他社に見劣りする。施工不良問題に加え、コロナ禍で学生などの入居が伸び悩む。

同事業は、入居者からの収入が物件オーナーへ支払う賃料を下回れば損失が広がる。施工不良問題で修繕中の物件の賃料もオーナーに払う必要がある。空室の施工不良物件は約2万5000戸と全体の約4%を占め、全物件の修繕は24年までかかる見通しだ。

レオパレスは23年3月には入居率が9割に回復すると見込む。ただ、「修繕工事の進展は遅く、入居率の大幅改善は容易ではない」(SMBC日興証券・田沢淳一シニアアナリスト)との見方は強い。レオパレスは昨年から、オーナーへの賃料引き下げ交渉も進めている。


【【悲報】レオパレス21、経営再建の見通し立たず www】の続きを読む


このページのトップヘ