YouTube

1: 2021/01/19(火) 10:23:13.15 ID:r1gsfB2Y0● BE:183774896-2BP(2000)

TikTokerの「ゆでたまご」、YouTubeの収益化剥奪される。
露骨なセクシー路線がアダに?

TikTokのフォロワー数100万人の「ゆでたまご」(登録者数23万人)が、YouTubeでの活動休止を発表しました。

ゆでたまごは、豊かなバストを活かしたセクシーな動画で人気を集め、TikTokerではフォロワー数100万人を誇ります。

昨年4月にYouTube活動も開始。1年で20万人以上の登録者を獲得しています。

収益化停止・活動休止を発表

ゆでたまごは2021年1月17日、「【ご報告】活動休止します。」を公開。
ゆでたまちゃんねるの収益化が、停止となってしまいました
と明かしました。

現在全ての動画に広告がつかなくなり、広告収入が一切得られない状況になっているようです。
1月6日にGoogleから通知がきたそうで、ゆでたまごは「(セクシーさを)狙いすぎてしまったのが原因だと思われます」と話しています。

現在、年齢制限がかかった動画と、もともと広告が付かなかった動画は消去し、その他の動画のタイトルやサムネイルも修正を進めているとのこと。
ゆでたまご自身は、収益化停止の直接の原因は、チャンネルの「コミュニティ」に投稿した写真だと考えているそうです。

ちなみに、YouTubeのガイドラインでは、「露骨な性表現を含む音声、テキスト、会話」などが「アダルトコンテンツ」として収益化の対象外とされています。

収益化の再申請ができるようになるのが、処分から30日後の2月5日以降になるようです。
YouTubeは今後も「絶対やっていきます」

ゆでたまごは声を震わせ、涙を浮かべながら

YouTube始めて8カ月で、すごいこれからこれもやりたいあれもやりたい、あれもやったら視聴者さん喜んでくれるだろうな、すごい、そんなことを考えていました。
なのですごい、走るぞ!ってところでパッと止まった感じで。でも受け入れないといけないっていうので(中略)ショックなんですけど

と心中を打ち明けました。

動画一覧
no title


ゆでたまご
no title


動画内で涙
【ご報告】活動休止します。

Tiktok
インスタ

【【悲報】フォロワー100万人セクシー女性ユーチューバー、収益化剥奪され泣く www】の続きを読む

1: 2021/01/16(土) 20:50:59.28 ID:Dtih2n1w0● BE:844481327-PLT(13345)

生きたウサギやハムスターをヘビに食べさせる様子を配信していた自称ユーチューバーの男性を、動物愛護団体が「虐待にあたる」と刑事告発した。動物愛護法は正当な理由なく危害を加えることを禁じるが、「生き餌」に関する規定はない。動画の内容をどう評価するか、捜査機関は難しい判断を迫られそうだ。

「生き物が死ぬ瞬間が含まれます。見たくない方は終了して下さい」との警告で始まる複数のユーチューブの動画。ハムスターやウサギ、ウズラやモルモットが、それぞれヘビやトカゲがいるケージ内に放り込まれ、捕らえられて数分間かけて食べられる様子が生々しく映し出される。

「残虐な見せ物」 動物愛護団体が告発

「爬虫(はちゅう)類ユーチューバー」を名乗る大阪府内の男性が投稿したもので、一部には捕食の瞬間をスローで強調する場面や、男性が動画の収益について「中古のベンツが買えるぐらい」とほのめかす場面も。一連の動画は昨年10月までに削除されたが、再生数が1万回を超えたものもあった。

削除と前後して、横浜市の動物愛護団体「日本動物虐待防止協会」が同月、男性を動物愛護法違反(虐待)の疑いで大阪府警に告発した。同法は、人が占有する愛護動物(哺乳類、鳥類、爬虫類)に対し、正当な理由のないみだりな殺傷や、虐待(暴行、劣悪な環境下での飼育、ネグレクトなど)を禁じている。

告発状によると、協会は昨年6~8月に男性が投稿した5本の動画について、爬虫類に小動物を捕食させる際、体を傷つけたり逃げ惑わせたりして、みだりに苦痛や恐怖を与えていると指摘。藤村晃子代表理事は「再生数を増やすため、ネットユーザーの興味を引こうとあえて残虐な見せ物にしている」と批判する。

一方、男性は昨年11月に取材に応じ、「ハムスターやウサギが好きな人には残虐に映るかもしれないが、自分にとっては餌を与えているだけ。何が悪いのか」と反論した。

no title

【【悲報】生きたウサギをヘビに食べさせる様子を配信していたYouTuberを動物愛護団体が刑事告訴 www】の続きを読む

1: 2021/01/09(土) 18:22:07.95 ID:CAP_USER9

1/9(土) 18:02
東スポWeb
 
昨年大みそかに亡くなっていたことがわかった女性ユーチューバー「うごくちゃん」の〝遺作〟が9日、公開された。

8日に所属芸能事務所「Studio Corp」がうごくちゃんの急死を発表。多くの追悼が寄せられるなか、親交のあったユーチューバー・総長ウララが亡くなる3日前に一緒に食事したと告白した。

そして自身のツイッターで「うごくちゃんは、歌ってみたの動画を持っています。うっせぇわってタイトルでした」と明かし「せめて最後の動画はうごくが頑張ると言っていた歌ってみた動画にして欲しいです。皆さんの力も貸してください」と呼びかけた。

これを受け、所属事務所は9日にツイッターを更新し「うごくちゃんが生前アップロードしておりました動画をご遺族のご意向により公開させていただきます」と決断。「この動画が応援してくださった多くのファンの皆様に届くことを願っております」とした。

こうして公開されたうごくちゃんの〝遺作〟動画「うっせぇわ(Abo)―うごくちゃん【歌ってみた】」は、わずか5時間で100万回再生を突破。9日午後6時現在で127万回以上のアクセスを記録し、高評価も16万件となっている。

コメント欄には「事務所の方ありがとう」「うごくちゃんはずっと心の中にいる」「本人に代わって永遠に生き続ける曲だな」など、多くのメッセージが寄せられている。

動画「うっせぇわ(Abo)―うごくちゃん【歌ってみた】

【急死のユーチューバー・うごくちゃんの遺作が公開。5時間で100万再生を突破。】の続きを読む

1: 2021/01/08(金) 11:47:26.25 ID:SdfoLMkU0 BE:599478628-2BP(1500)

事務所発表
うごくちゃん動画
うごくちゃん顔
no title

【【訃報】人気女性ユーチューバー・うごくちゃん22歳が自殺】の続きを読む

1: 2021/01/04(月) 21:11:31.72 ID:8l62mvBR0 BE:455830913-2BP(2000)

桐生ココ、総額1億5千万円 2020年のスパチャ世界1位に

桐生ココさんが、2020年のYouTube年間スーパーチャットランキングで世界1位に輝きました。

YouTubeの様々なデータを収集・公開しているPlayboardの集計によると(外部リンク)、その金額は1億5,022万2,620円になっています。


【VTuberの桐生ココ、YouTubeのスパチャ(投げ銭)で世界一位の1億5千万円を得る】の続きを読む


このページのトップヘ