芸能

1: 2021/01/03(日) 12:40:57.81 ID:tAuAserC0 BE:292723191-PLT(19081)

元ジャニーズJr.の前田航気が海外向けメディア「ARAMA JAPAN」のインタビューに答え、ジャニー喜多川のタレントへのセクハラについて言及した。

前田はジャニーズJr.内のユニット7 MEN 侍に所属していたが、2018年には事務所を退所していたと見られている。退所の理由は明かされておらず、「大学生活との両立が難しくなったのではないか」「事務所と揉めたのではないか」といった憶測が囁かれたが、19年8月にはツイッターを開設し、青山学院大学でダンスサークルに所属している様子などを伝えていた。

そんな中、1月2日に「ARAMA JAPAN」で公開されたインタビューで久々にメディアに顔を出した前田は、ジャニーズJr.時代の話を赤裸々に告白。

前田は「嵐はこのところ、米国のメディアからインタビューを受けていたが、ジャニー喜多川によるタレントへの性的虐待の疑いについての言及はされなかった。ジャニー喜多川がアイドルに対して虐待しているのを見たり聞いたりしたことはあるか?」という質問に対して、「ジャニー喜多川はゲイだった。そして、彼との性交渉を望んだJr.もいた。なぜなら、誰がデビューするかを決めるのはジャニー喜多川だったから。これが虐待と見なされるかどうかはわからないが、ジャニーズJr.とジャニー喜多川の間に性的な関係があったことは確かだ」と答えたのだ。

「『ARAMA JAPAN』は海外向けに日本のエンタメ情報を発信するメディアのようですが、大手の会社が運営しているわけではないので、いったいどういう組織なのかは不明なんです。だからこそ、ジャニーズのタブーに触れられたんでしょうが、ファンや関係者の間には衝撃が走ってますね。前田は海外留学をしており、そのつてで海外向けメディアの『ARAMA JAPAN』と個人的に繋がっていたのかも。ただ、インタビューが公開されたら、ジャニー喜多川の性的虐待の部分だけが拡散されてしまい、前田の思惑とはちょっと違ってしまったようで、本人は戸惑っているようですよ」(メディア関係者)


【元ジャニーズJr.前田航気「ジャニー喜多川はゲイだった。彼との性交渉を望んだJr.もいた」】の続きを読む

1: 2021/01/04(月) 20:38:48.84 ID:bO27ABV20 BE:292723191-PLT(19081)

ジャニーズ事務所は4日、相葉雅紀(38)が体調不良を訴えたため、同日予定されていた「VS魂」の収録を欠席したと発表した。

相葉は昨日3日、MCを務める「VS魂」の初回スペシャルに生出演。公式サイトでは、「生放送を滞りなく終えた後、1月3日深夜から1月4日早朝にかけて急きょ、相葉が体調不良を訴えました」と経緯を説明。PCR検査の結果は陰性だが、微熱や倦怠感があることから大事をとって欠席したという。次週以降については「1月14日、21日の放送につきましては相葉の出演はございませんので、何卒ご了承いただけますと幸いに存じます」とした。

14日放送は二宮和也、21日放送は関ジャニ∞村上信五がそれぞれ代役を務め、「このような形でMCを務める番組の初回レギュラー放送を欠席することとなり、皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と結んだ。


【嵐・相葉雅紀(38)が体調不良で収録欠席。症状に微熱や倦怠感】の続きを読む

1: 2021/01/02(土) 09:28:04.00 ID:YGNeWQPy0 BE:292723191-PLT(19081)

一昨年に麻薬取締法違反容疑で逮捕、起訴された沢尻エリカ(34)は昨年2月、同罪で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された。公判では引退まで口にし、表舞台から姿を消したが、本当にこのままいなくなってしまうのか。「謝って許されることではありませんが、犯した罪の重さを自覚し反省していき全力で更生に向けて努力することが自分のできる唯一の償いと考えております」。判決後に直筆の文書でコメントを発表した。

その言葉通り、家族に助けられながら更生の道を歩んでいる。「逮捕されるまでは夜の街でよく目撃されたが、それも全くなくなった。基本的に家で母親や兄弟と過ごし、今までの人生を反省している。いわゆる〝夜友〟とは縁を切った」(芸能関係者)

夜の街で一緒に時間を過ごした〝夜友〟の一人で事件のキーマンと目されていたAさんが昨年11月に突然SNSを再開し、〝黒幕〟の存在を指摘(すでに削除)。ほかの夜友もSNSで発信するなど相変わらず周辺は騒がしいが、沢尻はキッパリと関係を断ち切ったというのだ。

更生や治療とともに沢尻が取り組んでいるもの――それは語学の勉強だという。「ずっと家にいて時間だけはあるので、一念発起して語学を勉強しています。これまでもある程度は話せた英語はもちろん、中国語にもトライしていると聞いています」(テレビ局関係者)

語学勉強の先には、海外での女優復帰というのが見えてくる。日本でも演技力が高く評価されている沢尻とはいえ、事件の影響でテレビドラマ出演は厳しく、戻ってきても活躍の場は映画や舞台に限られるというのが現実だ。それならば障壁のない海外進出に打って出ようという考えがあるのだ。「ハリウッドはもちろん、中国というのも大きな市場。沢尻は過去作の影響で中国での人気も高く、『沢尻会』というウソのような名前のファンクラブまで存在します。来年にも復帰とささやかれている沢尻ですが、その場は日本ではなく海外になるかも」(前同)

no title

【【朗報】沢尻エリカさん、語学を猛勉強中 www 中国での復帰を視野に www】の続きを読む

1: 2021/01/02(土) 19:07:13.49 ID:A9wr1YL90● BE:135853815-PLT(13000)

黒沢年雄、年末の紅白は「理解に苦しむ最悪の歌番組だった…僕は」

歌手で俳優の黒沢年雄(76)が1日、ブログを更新し「年末の紅白歌合戦は理解に苦しむ最悪の歌番組だった…僕は」との思いをつづった。

黒沢は「年末の紅白歌合戦は理解に苦しむ最悪の歌番組だった…僕は」と切り出し、その理由について「ただ騒ぎ立てふざけて進行する…他の歌番組も同じ構成」と説明した。「それにしても殆ど知らない曲が大ヒット…(すいません…僕の勉強不足)」と自らの勉強不足も反省しながら「長い歌詞に大声で叫ぶだけで心に伝わってこない…」との思いを吐露。「ヒット曲はその時代を反映し思い出に浸る…郷愁が全く無い…」ともつづり「やりきれない気持ちを持ちながらベッドに入った…時代遅れの自分に自問自答しながら…」と、自分も“時代遅れ”としながらも、今年の紅白への思いをつづっていた。


【【悲報】黒沢年雄「紅白は最悪だった。それにしても殆ど知らない曲。長い歌詞に大声で叫ぶだけ。郷愁全く無い」】の続きを読む

1: 2021/01/01(金) 11:32:39.98 ID:CAP_USER9 BE:137560257-2BP(0)

2020/12/31(木) 20:03配信
SmartFLASH

Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

ゆきぽよが、12月28日公開のYouTube『ゆきぽよTV!』の動画『ゆきぽよの脱毛事情を大公開! 痛いの? 失敗したことは? 脱毛経験全部教えちゃいます』で脱毛事情を語った。

脱毛に通うと決意したタイミングで仕事量が増え、帰宅が遅くなる日が続いたことから、「なかなか行けなかった。脱毛、全然完了してないし、いまだに処理しきれていない」と告白。ブラジリアンワックスをおすすめされたが、「確かに毛は抜けたんだけど、毛どころか皮膚ごと持っていかれた」とコメント。また「脱毛クリームは肌が荒れる」など、自分に合わない方法も体験した様子。

そんな失敗を踏まえ、これからは医療脱毛にきちんと通い、「真剣に毛と向き合っていこうと思います」と宣言していた。

赤裸々に脱毛事情を語ったゆきぽよに、動画のコメント欄には大きな反響が寄せられた。

《ゆきぽよが脱毛してないって意外すぎた》
《ゆきぽよちゃん今日も可愛い 医療脱毛もサロンの脱毛どちらも痛みがあるのかや肌への影響、肌だけじゃなく身体全体への影響が気になります》
《結構みんな毛の処理悩んでますよねー》

「ゆきぽよさんはあるイベントで、ステイホーム期間中、むだ毛の処理をサボったことを告白しています。『人と会わないので、むだ毛をボーボー、はやしてしまって』と苦笑。むだ毛の処理についても『ふだん風呂場でピーッとボディーソープを使ってやっちゃう。初めて使ったかみそりが、お父さんのシック』と振り返っていました」(芸能ライター)

明るく脱毛事情を語り、さらにファンが増えそうだ。

no title


【【悲報】ゆきぽよ「ブラジリアンワックスで皮膚持ってかれた」】の続きを読む


このページのトップヘ