令和萬報

時事・社会・スポーツ・芸能!オール・ジャンル・ブログです!


令和萬報

1: 2020/10/28(水) 12:33:42.62 ID:52Rrm0Uk0● BE:403084634-2BP(2000)

日本学術会議は、「国民」ではなくあえて「人民」という用語を使っている。


【【反日無能団体】日本学術会議は、国民ではなくあえて人民という用語を使っている www】の続きを読む

1: 2020/10/28(水) 23:27:14.88 ID:Nr4gP5+X0 BE:479913954-2BP(1931)

中国「共産党主席」復活か “個人崇拝”の懸念も
[2020/10/28 19:48]

中国共産党がかつて毛沢東らが務めた最高指導者の「党主席」ポストを復活させ、習近平国家主席を就任させる見通しだとシンガポールメディアが伝えました。

「ストレーツ・タイムズ」は関係者の話として、中国共産党が2年後の2022年に開催する党大会で党主席を復活させるとの見方を伝えました。党主席とは権限が集中する最高指導者ポストで、かつて毛沢東らが就いていましたが、過度な権力集中や個人崇拝を理由に1982年に廃止されました。報道が事実であれば、習主席が当初の任期だった2022年以降もトップにとどまり、体制をさらに強化させることになります。


【【老醜】習近平国、最高位の共産党主席に就任へ www 事実上の永久皇帝誕生 www】の続きを読む

1: 2020/10/28(水) 07:15:41.22 ID:xdCgNT590● BE:201615239-2BP(2000)

去年、たばこを習慣的に吸っていた人の割合は16.7%でこれまでで最も低かったことが厚生労働省の調査で分かりました。

厚生労働省は、去年11月、全国の20歳以上の男女およそ5700人を対象に生活習慣などを調査しました。このうち、たばこを習慣的に吸っている人の割合は、男性が27.1%、女性が7.6%で、10年間で男性は11.1ポイント、女性は3.3ポイントそれぞれ低下しました。

男女を合わせた喫煙率は16.7%で、前の年から1.1ポイント下がり、調査を始めた昭和61年以降で最も低くなっています。また、火を使わない「加熱式たばこ」を使っている人の割合は、男性が27.2%、女性は25.2%でした。


【【朗報】喫煙率16.7% www 過去最低に www】の続きを読む

1: 2020/10/28(水) 14:36:53.49 ID:82z7xGjV0 BE:422186189-PLT(12015)

新型コロナウイルスの感染拡大は、映画業界に大きな影響を与えた。今春には外出自粛による映画館や劇場の休館が続き、今年8月までの中間決算では、松竹が94億円の最終赤字となったほか、東宝も純利益が83.4%減と大幅な減益となった。

そんな状況下で、救世主のごとく姿を表したのが、10月16日に公開されたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」だ。

人気漫画の劇場版の公開によって公開初日から多くのファンが映画館に詰め掛け、10日間で興行収入が100億円を突破。早くも興行収入の日本記録更新が期待されている。SNS上では、『鬼滅の刃』の上映回数の多さに注目が集まり、上映スケジュールを見て「時刻表」と呼ぶ声も上がった。

また、『鬼滅の刃』公開に合わせる形で、多くの映画館は座席の間隔を開けない「全席解禁」を始めた。ところが、業界関係者の中には「逆風が吹いた」と話す人もいる。映画館の定番であるポップコーンをはじめとした、サイドスナックを販売する飲食業者だ。

全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)が2020年9月に改訂した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインによると、「収容率100%にする場合は、飛沫感染を防止するためにマスクを外す懸念のある食事をさせないように努める」とあり、映画館での食事の自粛を求めている。全席解禁のタイミングは各映画館に委ねられており、9月のガイドライン改訂時点では、各シネコンの対応は分かれていた。

それが全席解禁の事前通知が急に行われ、突然の決定に飲食業者が混乱しているというのだ。

映画館へのポップコーン販売を行っている、ある飲食会社の社長はこう話す。


【【悲報】映画館、鬼滅の刃でも大赤字 www 飲食禁止で利益の大半占めるポップコーンが売れず倒産危機 www】の続きを読む

1: 2020/10/29(木) 00:06:53.94 ● BE:593349633-PLT(16000)

【【性犯罪民族】元フジテレビ女子アナ、韓国旅行でレイプされかける www】の続きを読む


このページのトップヘ