1: 2021/10/10(日) 16:43:54.13 ID:vKVVAkcB0 BE:902666507-2BP(1500)

ヤマト王権は西の勢力が打ち立てた――長い間、日本の史学界ではそう考えられてきた。しかし、纒向遺跡の発掘調査と研究によって、その常識は打ち破られつつある。ヤマト建国の背景には、東の文化(縄文)が色濃くあることがわかってきたのである。

纒向の特徴の第三は、各地から土器(外来系土器)が集まってきていたことだ。外来系の土器は全体の3割弱を占める。内訳は東海49%、山陰・北陸17%、河内10%、吉備7%、関東5五%、近江5%、西部瀬戸内3%、播磨3%、紀伊1%で、無視できないのはこの時代もっとも栄えていた北部九州の土器がほとんど出土していないことなのだ。

「北部九州の邪馬台国が東に移動してヤマトは建国された」という考えは、もはや通用しないのである。それどころか、ヤマト建国前後の人の流れは、かつての常識を嘲笑うかのように、東から西なのだ。

ヤマトや近畿地方の人びとが、大挙して北部九州に押し寄せている。これは考古学が示す客観的な事実だ。

そして、ヤマトの発展を恐れた北部九州は、鉄を東に回さない策に出たようだ。出雲や吉備と手を組み、関門海峡と明石海峡を封鎖した気配がある。そのため、近畿地方は鉄の過疎地帯となった。

近畿地方は困窮したが救世主が現れる。日本海側の但馬や丹波(これをタニハと呼んでおく)が鉄を含めた先進の文物を、独自のルートを使い、近畿地方、近江、東海に流し始めたのだ。一帯は次第に富を蓄え、その後ヤマトに集結した。

これが、纒向遺跡誕生の筋書きであり、あわてた吉備と出雲は北部九州との盟約を反故にして、あわてて纒向にやってきたのだ。北部九州の土器がヤマトにやってこなかったのは、むしろ当然のことだった。そしてヤマト連合は、大挙して北部九州に押しかけたわけである。


引用元: ・畿内のヤマト王権は、いかにして九州の邪馬台国を打ち破ったか…纒向遺跡発掘で謎解明へ [902666507]

2: 2021/10/10(日) 16:46:48.78 ID:1rdOHGyG0
その方が旧唐書の記述にも合ってるんだよな

3: 2021/10/10(日) 16:47:11.56 ID:wbgfPU4g0
やまとはくにのまほろば

4: 2021/10/10(日) 16:50:00.63 ID:5uUdaHsE0
説得力ある。
纒向遺跡は中国式の建物配置だし
北部九州より高度だった。
それが邪馬台国を滅ぼしたから
その記録は途絶えた。

5: 2021/10/10(日) 16:50:59.65 ID:5PqQgfop0
日本は渡来人によって支配されたので結論出てるやろ
何やかんや中国や朝鮮が日本のルーツなのは間違いない

6: 2021/10/10(日) 16:55:26.14 ID:DhyJtuPi0
前半もっともらしいことだけど後半妄想ばっかだな
はっきりわからないでいいと思うんだが

7: 2021/10/10(日) 16:56:38.40 ID:OHpHV6vw0
九州は邪馬台国なんてなかったよ
単なる通過地なだけで

8: 2021/10/10(日) 16:57:33.31 ID:EDgcwqfj0
ちょっと待って欲しい
北九州の「やまたい」など存在しないのでは無いだろうか(´・ω・`)

9: 2021/10/10(日) 16:57:40.82 ID:61KePQTp0
ヤマトは百済と連合してヤマタイを滅ぼした。
この同盟関係は白村江の戦いでの百済滅亡まで続いた

12: 2021/10/10(日) 16:59:35.79 ID:FS40orlf0
都市牛利「すんませんヤマト国から日の巫女の使いで来たタジカラですが魏の王様に朝貢に来ましただ」


魏の官吏1「ヤマト国?ヒノミコ?こいつらなんて書くんだ?」

魏の管理2「こいつら蛮族だから文字とかないですよ」

魏の官吏1「じゃあ適当に当て字でかくか蛮族らしく蔑称を含めて
都市牛利、邪馬台国、卑弥呼っと」
 
マジでこんな感じだったとおもう

30: 2021/10/10(日) 17:28:13.54 ID:um7yqBv50
>>12
これだろうなあ
邪とか卑とか嫌な意味の漢字が使われてるの、歴史の授業で子供心に疑問だったもん

48: 2021/10/10(日) 17:42:53.29 ID:nb+TRqSP0
>>30
厨二病だったかもよ

13: 2021/10/10(日) 16:59:48.66 ID:io1wRKPQ0
後に棒ラーメンを発売することになるマルタイである。

14: 2021/10/10(日) 17:02:06.28 ID:SQ7it4Gd0
また新説捏造、辻褄合わせて作った説でしょう。
旧唐書にどう書かれてるか知らないが新唐書の後にできた書物で真偽の程は不確かですね。

15: 2021/10/10(日) 17:03:49.88 ID:EDgcwqfj0
方角の間違いでFAだろ
いつまでやってんだよ

16: 2021/10/10(日) 17:07:04.79 ID:XuDkF4Uw0
「ヤマトが邪馬台(ヤマト)を打ち破った」って
なんで打ち破った国と打ち破られた国が同じ名前なの?
普通に考えれば片方のヤマトが移住して新しいヤマトになったのでは?

20: 2021/10/10(日) 17:11:25.01 ID:hPYPeUJL0
>>16
つまりそれは「新たなる旅立ち」って事でつね?

24: 2021/10/10(日) 17:16:30.87 ID:XuDkF4Uw0
>>20
え?なにそれ、なんか意味あるの?
分からんけど、新たなる旅立ち(新天地に移住)だとワイが言いたいのは確かです

17: 2021/10/10(日) 17:09:02.69 ID:yUC4e/A80
またやるか

これはね、鉄器だよ
鉄器
半島から持ちこんだ

邪馬台国は銅鐸、銅鏡、銅づくし

どうのつるぎが邪馬台国で
はがねのつるぎがヤマチョ王権、つまり今の日本

18: 2021/10/10(日) 17:10:04.20 ID:kSgw86qi0
なんだ 作家の言い分かよ

19: 2021/10/10(日) 17:10:17.09 ID:AVKcg3Jl0
大陸の進んだ技術ガーていう論法は一切通じないってことだな
縄文系の方が実は優秀だったと

21: 2021/10/10(日) 17:11:35.93 ID:41BOVS9V0
時間断層の中に入った未来の人類が敵とか参ったな

22: 2021/10/10(日) 17:12:46.73 ID:UX+WU2Q30
今は無き歴史読本(休刊という名の廃刊)のようだ

23: 2021/10/10(日) 17:13:22.22 ID:/mHIO6Z70
久しぶりだね大和の諸君

26: 2021/10/10(日) 17:22:58.80 ID:DUdIPjKX0
だいたいさ
初代天さんの誕生日が紀元前711年2月13日の水瓶座B型まではっきりしてるのに
未だに邪馬台国がどこにあったのかもわからないって、変でしょ

28: 2021/10/10(日) 17:25:07.84 ID:1hLDS1YX0
大倭国とか倭国って奈良のことだぞ
律令当時の文献ではそう記していたんだわ
後に雅時の和の字に変わって大和国と奈良のことを記すようになった

漢字では大倭や大和をヤマトと読む音は無い
倭=昔からのヤマトのことと昔の人は理解してから
それでこの音になった
倭建命=大和武尊=ヤマトタケルノミコトとか普通にその使い方は他でもしてた

29: 2021/10/10(日) 17:26:39.94 ID:t3i7s1GM0
邪馬台国はヤマト国と読むだろ
初代神武天皇の以前は神代になったんだよ
卑弥呼は天照大神

31: 2021/10/10(日) 17:28:37.52 ID:TtjGr0E70
魏志倭人伝当時九州北部は吉備など瀬戸内海勢の支配下
当時の福岡の遺跡からは吉備と東海の土器が多数出土するが畿内の土器は皆無
奈良の纏向遺跡も外来系土器が多数出土し大半が東海山陰吉備の土器

邪馬台国はヤマト政権そのもので主体は東海勢と吉備勢
卑弥呼亡き後の時代に纏向遺跡から吉備の土器が突然消える
東海山陰勢と吉備勢が仲違いしたのだろう
これが卑弥呼亡き後の男王の時代の内乱の構造やろね

34: 2021/10/10(日) 17:32:37.83 ID:VZ9/4s5s0
>>31
そんな事までわかりつつあるとか、学問とか科学はやっぱり神だよなぁ。
全ての偏見を取り去りそこにある事実だけを見つめる、神様との交信である

32: 2021/10/10(日) 17:31:36.23 ID:1hLDS1YX0
巻向の外来出土品のうち東海49%もすごいけど関東産が5%占めてるのがポイントだな
群馬や千葉で作られた物が邪馬台国の時代の当時に既に巻向に集められてた

そもそも巻向の位置は伊勢街道から奈良盆地に入る入口の場所で
伊勢や熱田や水路の木曽川や海路の遠州灘以東方面の強い繋がりがあるための立地だよな

33: 2021/10/10(日) 17:32:14.08 ID:yUC4e/A80
まあ邪馬台国が福岡なのか大分なのか、熊本なのか、宮崎なのか
四国なのかはおいといて

新羅王神社、百済神社、高麗神社
この辺はヤマチョ王権と深いかかわりがあるのは間違いないだろう

36: 2021/10/10(日) 17:33:09.39 ID:yxNbTftf0
邪馬台国ってヤマトコクって読むんだろ

37: 2021/10/10(日) 17:33:59.97 ID:yNpidxCp0
邪馬台国と関係なくても、近畿の勢力が中国と交渉するために邪馬台国の後継者としてヤマトを自称するのはあるんじゃね
勘合貿易やってた大内滅ぼした武将が、大内の振りして勘合貿易やろうとしてたし

43: 2021/10/10(日) 17:37:29.58 ID:1hLDS1YX0
>>37
でも奈良時代の日本人の中ではヤマトって言ったら奈良盆地の地方を指してたんだわ
対外呼称は捏造しても内部の呼び分けは簡単には変得られないだろ

38: 2021/10/10(日) 17:35:03.21 ID:qo3g/0eL0
勝手にストーリー考えすぎ。

そんだけ対立してた割には戦乱の跡が無いし。
西の一大勢力が東進した訳じゃ無さそうというのは同意だけど。

42: 2021/10/10(日) 17:36:57.11 ID:VZ9/4s5s0
>>38
福岡には畿内人が残した爪跡が沢山ある

47: 2021/10/10(日) 17:42:34.87 ID:1hLDS1YX0
>>38
吉備の国には防衛機能に特化した弥生末期の遺跡が複数あるだろ
あと尾張の朝日遺跡が大規模な防衛設備備わってて有名

39: 2021/10/10(日) 17:35:10.28 ID:oHIiJsVo0
巻向の前の伊勢移籍すごいよな。

41: 2021/10/10(日) 17:35:42.29 ID:BcUKxqrd0
そもそも来てないから

44: 2021/10/10(日) 17:39:10.15 ID:pFLc+VAQ0
朝鮮半島から船に乗れば北陸や新潟にたどり着くから
近畿政権は九州ではなく朝鮮半島由来なのは明らか
遺伝子的にも近畿は朝鮮半島に近い

46: 2021/10/10(日) 17:40:42.08 ID:TtjGr0E70
どちらかといえば九州北部と畿内の在地勢力は仲間だろう
福岡の住吉さんが大阪の守り神になっているくらいだし

49: 2021/10/10(日) 17:43:57.57 ID:VZ9/4s5s0
>>46
福岡でも福岡市近辺と北九州市近辺の大分は違うよよ、さらに南部の久留米はほぼ熊本とか鹿児島と近いから。
住吉神社のある福岡市は比較的早くから畿内人の支配下に入ってるからそれは仕方ないね

50: 2021/10/10(日) 17:44:48.42 ID:BeviASeJ0
出雲王朝もお忘れなく