1: 2012/01/08(日) 05:21:13.88 ID:8jCLs1te
三国志は読んだからそれ以外でオススメの小節とかある?古代中国素人なんだが

引用元: ・古代中国の歴史を知りたいんだが

2: 2012/01/08(日) 05:22:01.81 ID:LvGQ2X2h
そら史記よ

3: 2012/01/08(日) 05:22:13.89 ID:lVQlnlv1
史記
三国志と直で関係あるから楽しめる

4: 2012/01/08(日) 05:22:35.45 ID:E5qGuqKD
古代っていつごろのどの辺?

5: 2012/01/08(日) 05:23:22.26 ID:8jCLs1te
春秋・戦国時代とかいうんだっけ?なんかおもしろそうだからそことか

6: 2012/01/08(日) 05:23:41.65 ID:LvGQ2X2h
尚更に史記だな、手っ取り早い

7: 2012/01/08(日) 05:24:25.28 ID:8jCLs1te
史記って難しそうなイメージがあるけど面白いの?

11: 2012/01/08(日) 05:25:22.77 ID:E5qGuqKD
>>7
原文でもそこまで難しくないし内容は面白い
なお結構暗い模様

15: 2012/01/08(日) 05:28:06.69 ID:8jCLs1te
>>11
そうなのか、図書館で日本語訳のをちょっと覗いたけど細かい字がびっしりだったのは憶えてる
宮城谷ってのは小説家?

9: 2012/01/08(日) 05:24:40.89 ID:E5qGuqKD
春秋だとやっぱり史記じゃないか
思想家の著作も併せて読んでみると面白いかも

10: 2012/01/08(日) 05:25:20.90 ID:LBgbmF7D
宮城谷昌光は面白いよ

春秋戦国なら楽毅や晏子、砂中の回廊、晋文公の小説はいいで

12: 2012/01/08(日) 05:25:43.68 ID:vG2CYm+y
宮城谷宮城谷アンド宮城谷

13: 2012/01/08(日) 05:26:26.12 ID:LvGQ2X2h
まぁこれから知りたいってなら本記と列伝をぱらっと読んでざっと知って、後は宮城谷宮城谷アンド宮城谷じゃないかなw

14: 2012/01/08(日) 05:27:31.24 ID:1mUmtJKy
封神演義がジャンプでやってた頃に原作読んだが
登場人物がすぐわからなくなる。
面白い事は面白い。

16: 2012/01/08(日) 05:28:23.84 ID:ZPkGP8+1
三国志も史記も横光が一番よ

17: 2012/01/08(日) 05:28:26.85 ID:vG2CYm+y
史記列伝はオモロいよな
韓信とかの人間の弱さが

22: 2012/01/08(日) 05:30:15.73 ID:LvGQ2X2h
>>17
先に英雄としての韓信を知っておいて、その後列伝読んだら面白かったわ

18: 2012/01/08(日) 05:28:36.99 ID:E5qGuqKD
通鑑はポイー

20: 2012/01/08(日) 05:28:49.13 ID:LvGQ2X2h
どうせ宮城谷読むなら天空の船から追って読んでった方が面白いとは思うで

21: 2012/01/08(日) 05:29:46.46 ID:dEBkyuHf
陳舜臣から始めたのはワイだけか
親父がシリーズ本かなり持ってたからやけど

無断で持ち出してカバー無くして怒られたりしたけど
今から考えるとホント悪い事してたなあ...

23: 2012/01/08(日) 05:30:56.20 ID:E5qGuqKD
>>21
陳さんソースでWikipedia書く馬鹿がいるから「歴史を学ぶ」と言われるとなあ・・・

24: 2012/01/08(日) 05:32:41.52 ID:u8p+Z+0N
「項羽と劉邦」も一応三国志と繋がりあるんじゃなかったっけ
劉邦の配下の末裔おして三国志では曹家出てきたり

28: 2012/01/08(日) 05:34:50.52 ID:E5qGuqKD
>>24
曹操の父親はこれまた劉邦の配下の末裔を自称

45: 2012/01/08(日) 05:40:27.31 ID:5hYiPpKX
>>24
夏候氏は劉邦の古参の配下で三国志以降も名門家系だね

25: 2012/01/08(日) 05:32:48.37 ID:LvGQ2X2h
戦国は終わっちゃってるけど入門小説と言えば項羽と劉邦もだな

26: 2012/01/08(日) 05:33:13.09 ID:q5EZOiqa
近代にはっても凌遅刑やってるような国だから怖いんだけど
この時代はほんと畜生ばかりだからなあ

27: 2012/01/08(日) 05:34:07.18 ID:8jCLs1te
宮城谷と陳舜臣は覚えた、ブックオフで売ってるよね?

46: 2012/01/08(日) 05:40:27.44 ID:LBgbmF7D
>>27
その界隈では有名な人たちだから売ってると思うよ

あと他の人も書いてるけど「項羽と劉邦」もいいよ。司馬遼太郎だから読みやすいし
漢を興した話だから、きっと楽しく読めると思う

29: 2012/01/08(日) 05:35:37.49 ID:FkaOvdox
他の三国志を読もう(提案)

31: 2012/01/08(日) 05:36:32.32 ID:LvGQ2X2h
>>29
宮城谷ですねわかります

30: 2012/01/08(日) 05:36:20.56 ID:XoFvW+yr
春秋左氏伝を読破したのは俺ぐらいだろうか

34: 2012/01/08(日) 05:37:07.24 ID:LvGQ2X2h
>>30
読んだよ、岩波の奴

37: 2012/01/08(日) 05:37:45.38 ID:XoFvW+yr
>>34
淡々としてるけど意外と面白いよね

40: 2012/01/08(日) 05:39:18.80 ID:LvGQ2X2h
>>37
史記もそうだけどたんたんとしててわかりやすいのはいいと思うわ、手軽に読めるのもいいし

44: 2012/01/08(日) 05:40:16.95 ID:E5qGuqKD
>>40
六朝の知識人「は?(威圧)」

32: 2012/01/08(日) 05:36:38.24 ID:dEBkyuHf
一番ド畜生が多い中国王朝って言われると明が思い浮かぶんやけど
春秋戦国って言うほど畜生多いか?

35: 2012/01/08(日) 05:37:28.79 ID:E5qGuqKD
>>32
始皇帝の母親とかいう淫獣
史記読んでて絶頂射精

43: 2012/01/08(日) 05:40:11.24 ID:LvGQ2X2h
>>35
あのビッチにして色狂いの子ありだしなw

36: 2012/01/08(日) 05:37:39.76 ID:XcsSC8IJ
>>32
伍子胥 「俺は復讐しただけだから畜生じゃないな」

38: 2012/01/08(日) 05:38:07.83 ID:LvGQ2X2h
>>32
民は王朝がド畜生で春秋戦国は偉人も変人も畜生って感じ

33: 2012/01/08(日) 05:36:58.89 ID:XcsSC8IJ
陳舜臣は中国の歴史と小説十八史略どっちでいくのか

42: 2012/01/08(日) 05:39:51.34 ID:FkaOvdox
>>33
秘本三国志

39: 2012/01/08(日) 05:38:30.88 ID:51HdCb9d
そらキングダムよ

ファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファルファル

41: 2012/01/08(日) 05:39:37.62 ID:8jCLs1te
取り合えず史記から読んでみるかね

48: 2012/01/08(日) 05:40:55.83 ID:XcsSC8IJ
>>41
まずは概説系のやつ軽く流し読みしたら楽になると思うで

49: 2012/01/08(日) 05:41:31.04 ID:XoFvW+yr
>>41
岩波の史記列伝とか普通に面白いよ

61: 2012/01/08(日) 05:45:31.92 ID:E5qGuqKD
>>41
朝日新聞社の史記って売ってるかなあ、一応あげておこう

47: 2012/01/08(日) 05:40:28.75 ID:1ypxBTPW
おまえらって後漢末期以外もいけるのか ちょっと意外

50: 2012/01/08(日) 05:42:01.70 ID:E5qGuqKD
>>47
水滸伝スレが伸びねぇんだよこの野郎!
なおわずかに伸びても北方な模様

52: 2012/01/08(日) 05:42:55.40 ID:1ypxBTPW
>>50
夕方に楚漢軍談スレを何度か立てたけどだいたいレスつかずに落ちるンゴ・・・

55: 2012/01/08(日) 05:44:03.47 ID:LvGQ2X2h
>>52
昨日の朝は延びてたで、劉邦の自演みたいなスレ

53: 2012/01/08(日) 05:42:59.47 ID:XoFvW+yr
>>50
kannivalismとか出てくるからね、仕方ないね

56: 2012/01/08(日) 05:44:26.32 ID:E5qGuqKD
>>53
人肉としびれ酒の何がアカンのですか!
秦明?そんなもんしらん

51: 2012/01/08(日) 05:42:27.26 ID:LvGQ2X2h
>>47
個人的には後漢末より春秋~楚漢戦争までのが好き

57: 2012/01/08(日) 05:44:54.43 ID:ZPkGP8+1
>>47
確かにその時代以降の人気はないねえ
有名どころしか知らない、楊堅とか朱元璋とか

60: 2012/01/08(日) 05:45:29.47 ID:XcsSC8IJ
>>57
万暦帝はそこそこ盛り上がる印象

54: 2012/01/08(日) 05:43:21.78 ID:8jCLs1te
>>48-49
サンキュー、史記って絶対小難しいだろと思ってたわ

59: 2012/01/08(日) 05:45:03.10 ID:XoFvW+yr
>>54
現代人が読んでも面白いで

文字がいやーんって人には横山先生のマンガ版がおすすめ
コンビニとかでも売ってたな

66: 2012/01/08(日) 05:48:04.53 ID:8jCLs1te
>>59
文字は大丈夫だ、でも横山漫画のも面白そうだ

58: 2012/01/08(日) 05:45:02.98 ID:XcsSC8IJ
入門なら十八史略が一番適してると思う

62: 2012/01/08(日) 05:46:33.92 ID:u8p+Z+0N
中国史で一番名君って言われてる李世民とか知名度ないよね
始皇帝や劉邦や劉備とかと比べるとだが

63: 2012/01/08(日) 05:47:15.60 ID:LvGQ2X2h
>>62
なんか変な奴が名君の列に混じってないか?

65: 2012/01/08(日) 05:47:41.64 ID:XcsSC8IJ
>>63
知名度の話やろ

68: 2012/01/08(日) 05:48:23.19 ID:LvGQ2X2h
>>65
なるほど、すまんな

64: 2012/01/08(日) 05:47:34.58 ID:LBgbmF7D
史記もいいけど戦国策も好きやな

駆け引きがぐう面白い

67: 2012/01/08(日) 05:48:18.42 ID:FkaOvdox
清代末期あたりもぐう面白い

73: 2012/01/08(日) 05:52:53.46 ID:XcsSC8IJ
>>67
明末期もおもろいで
万暦帝や魏忠賢みたいなどうしようもないクズとか李自成とはなにだったのかとか
あとは満州族の勃興やね、韃靼疾風録あたり

76: 2012/01/08(日) 05:53:53.59 ID:LvGQ2X2h
>>73
本屋で探してみるわ

69: 2012/01/08(日) 05:49:10.86 ID:E5qGuqKD
「万事休す」の由来となった五代十国も好き

71: 2012/01/08(日) 05:50:03.87 ID:LvGQ2X2h
>>69
そこら変の時代から本で読んでないからわからんのだよなー、面白そうだとは思うんだけど

77: 2012/01/08(日) 05:55:01.37 ID:E5qGuqKD
>>71
しゃーない、ごちゃごちゃしすぎ

70: 2012/01/08(日) 05:49:11.51 ID:1ypxBTPW
横山のは要点をまとめてわかりやすくなってるから入門にはいいかもしれんね
人の顔が区別つかないのはしゃーない

72: 2012/01/08(日) 05:51:49.15 ID:ISi3hJ44
ニートが皇帝になるサクセスストーリー

74: 2012/01/08(日) 05:53:06.47 ID:8jCLs1te
取り合えず文庫と漫画の史記を読んでみるわー、その後ここに出てた小説読んでみる

78: 2012/01/08(日) 05:55:11.95 ID:GSYYsm8M
中国古代なら、安能務の春秋戦国志読め。
めちゃくちゃ面白いぞ。

時代まったく違うけど、陳舜臣の太平天国もめちゃくちゃ面白い。

小説見て中国史に興味持ったら、
陳舜臣の中国の歴史全7巻。
作者が好きなんだろうけど、南宋が熱すぎる

84: 2012/01/08(日) 05:57:49.49 ID:XcsSC8IJ
>>78
陳舜臣は近代が一番面白いってよく言ってるな
中国の歴史って全7巻だっけ?実家にあったのは15巻ぐらいあったような記憶があるんだが

89: 2012/01/08(日) 06:05:40.71 ID:dBAjUpj/
>>78
それだ春秋戦国志、読みたかったのに度忘れしてたw

79: 2012/01/08(日) 05:55:52.68 ID:dEBkyuHf
西晋~隋唐の間は正直未だによく理解できない
何あの日本の南北朝時代が延々続いてるような時代

三国志ってぶっちゃけて言えばアレのオープニングに過ぎないんだよな

83: 2012/01/08(日) 05:57:48.39 ID:E5qGuqKD
>>79
皇帝は一人!じゃない!

80: 2012/01/08(日) 05:55:53.36 ID:q5EZOiqa
五代十国は自分もあんま分からない

81: 2012/01/08(日) 05:56:09.32 ID:ZPkGP8+1
三国志11の古武将で結構名前を覚えた
「うっちきょう」とか
則天武后は自分で作ったけどね、もちろん特技は「傾国」で

82: 2012/01/08(日) 05:57:34.71 ID:vG2CYm+y
南北朝はおもろいで
キーワードは仏教

五代十国も個々の国を追ってくとそれなりにドラマがある

85: 2012/01/08(日) 05:58:38.77 ID:E5qGuqKD
>>82
申し訳ないが仏教とかいうカルト宗教にハマったボケ老人はNG

88: 2012/01/08(日) 06:02:43.27 ID:XcsSC8IJ
>>85
武帝「(捨身したら)いかんのか?」

90: 2012/01/08(日) 06:05:53.64 ID:E5qGuqKD
>>88
いかんでしょ・・・
武帝の人生は本当になんだったのかって感じがする

86: 2012/01/08(日) 06:00:04.75 ID:XcsSC8IJ
五代十国の陰の主役馮道と遼

87: 2012/01/08(日) 06:01:02.20 ID:4nH7RZtp
前漢末~後漢初も面白いで
大正義が出てくるおかげであっというまに収まるけど

93: 2012/01/08(日) 06:11:05.96 ID:dEBkyuHf
>>87
劉秀と李世民はどこまでがホンマでどこから盛ってるのかよく分からん...
いくらなんでも大正義過ぎやで

95: 2012/01/08(日) 06:12:05.48 ID:E5qGuqKD
>>87
???「(蜀手に入れて慢心しちゃ)いかんのか?」

96: 2012/01/08(日) 06:12:32.54 ID:dBAjUpj/
>>87
新とはなんだったのか

98: 2012/01/08(日) 06:13:56.11 ID:E5qGuqKD
>>96
王莽は皇帝にさえならなければ何か成し遂げた可能性が微粒子レベルで存在する・・・?

100: 2012/01/08(日) 06:17:43.83 ID:XcsSC8IJ
>>98
孝がすごかったとかで列伝に載るレベルやったかもしれん

91: 2012/01/08(日) 06:06:38.56 ID:BxEfmwXV
劉備とか諸葛孔明の食人

92: 2012/01/08(日) 06:10:47.54 ID:dBAjUpj/
隋以降も面白そうだな、そっから民滅亡までの本漁ってみるか、丁度なに読もうか迷ってたし

94: 2012/01/08(日) 06:12:04.74 ID:FkaOvdox
李世民は畜生にしか見えない

97: 2012/01/08(日) 06:12:51.09 ID:XcsSC8IJ
李世民は兄貴の手柄横取りしてるからな

99: 2012/01/08(日) 06:14:23.00 ID:MUknx6iI
ワイの入り口は鄭問の東周英雄伝や
絵が美麗やから読んでて気持ちええで
no title