2021年09月

1: 2021/09/16(木) 05:41:12.38 ID:VyCh0oGCr
阪神プロアマ規定違反16日にもNPB処分 志望届提出前に天理・達と面談
厳重注意以上の処分か

【【日本の恥】阪神に厳重注意以上の処分か プロアマ規定違反 NPBが処分】の続きを読む

1: 2021/09/16(木) 03:51:07.50 ID:jfY7BOjhp
なんでや

【80年代「ネットありません、ゲームは8ビットです、学校はヤンキーだらけです」←これが美化される理由】の続きを読む

1: 2021/04/18(日) 15:23:01.81 ID:GmP+b6am0● BE:632443795-2BP(10000)

1人目妊娠中に2人目を妊娠、「過剰受胎」の女性が驚き語る 英

英国の女性が、珍しい「過剰受胎」で2人の赤ちゃんを妊娠する出来事があった

(CNN) 英国で昨年、女性が1人目の赤ちゃんを妊娠中に2人目を妊娠する出来事があった。非常に珍しい「過剰受胎」を経験した女性とその夫が驚きを語った。

驚きの経験をしたのはレベッカ・ロバーツさん(39)とリース・ウィーバーさん(43)の夫婦。妊娠7週目と10週目に超音波写真を撮ったとき、おなかの中には1人目のノアちゃんしかいなかった。

ところが、妊娠後3カ月の時期に突然、ノアちゃんにもう1人の赤ちゃんが加わった。

12週目に撮った超音波写真には、ノアちゃんの妹のロザリーちゃんが思いがけず写っていた。2人は二卵性双生児だった。

レベッカさんは「既に妊娠していたところにもう1回妊娠して、本当にびっくりした。そんなことは起きないとされているから」と振り返る。

妊娠中に再び妊娠する現象は「過剰受胎」と呼ばれ、極めて珍しい。2008年の研究では世界で10例未満とされる。

医師からは、2人の赤ちゃんは実際には約3週間違いで妊娠したとの説明を受けた。

「自分にそんなことが起きるなんて信じられなかった」とレベッカさんは笑う。「でも実際にそれが起きた。素晴らしいことです。宝くじに当たったみたい」

夫も同じ思いだった。「子どもを1人授かって喜んでいたのに、2人目までできて一層喜びが増した」「その後レベッカが少し調べたところ、いかにユニークで幸運なことかが分かった」(リースさん)

米アトランタの婦人科医リリアン・シャピロ氏によると、過剰受胎がまれなのには複数の理由がある。

第1に、女性は通常1サイクルで1回しか排卵せず、この時に一つまたは複数の卵子を排出する。男性の精子による受精に成功した場合、卵子が子宮に着床して妊娠が始まり、もう排卵は起きない。

「女性が双子を妊娠する場合、二つの卵子は同時に排出される。珍しい三つ子の場合でも、こうした卵子は1回の排卵ですべて排出される」(シャピロ氏)

シャピロ氏によると、レベッカさんのケースでは、まず卵子が受精して1回目の排卵で着床した後、「どういうわけか同じサイクルでもう一度排卵した」。「別の卵子も受精してもう一つ胚ができ、二つの胚が異なる時期に着床した」という。

過剰受胎が例外的であるもう一つの理由は、ひとたび妊娠が始まると、子宮はもう着床に適した場所ではなくなることだ。つまり、2つ目の胚は「普通なら成長可能とは思えない段階で着床し、成長した可能性が高い」(シャピロ氏)

レベッカさんはちょうど、ノアちゃんの妊娠前に排卵誘発剤を服用していた。それが珍しい過剰受胎の一因になった可能性はあるものの、単純に「医学上の奇跡」の可能性もあるという。

2人の赤ちゃんは昨年9月に帝王切開で生まれ、最初は別々の新生児特定集中治療室(NICU)で過ごした。生後7カ月近い今でもノアちゃんの方が成長が早いものの、ロザリーちゃんについても全く心配ないと父親は語っている。


【【悲報】子宮さん、妊娠中なのに何故かもう1匹精子クンを着床させてしまう www】の続きを読む

1: 2021/04/18(日) 20:23:14.02 ID:TpA3+eGh0● BE:969416932-2BP(2000)

性との向き合い方に悩む読者の皆さんから寄せられたご相談に、ラブライフアドバイザーのOliviA(オリビア)さんが優しく回答するこの連載。今回のテーマは【男性からの見られ方を気にする人たち】の前編です。「何歳まで女性扱いしてもらえるんだろう……」と、ふと不安になることはありませんか? そんな“異性の目を意識することで生まれる悩み”について、OliviAさんと一緒に考えてみましょう。

コンプレックスや不安を抱きやすい年齢だと客観的に受け入れる

【今回のお悩み】

「男性は何歳まで性の対象として見てくれるのかが知りたい。当方38歳独身、いつまで女扱いされるか不安です」(Nさん)

いつまで性的な対象でいられるのか? 特に女性は加齢とともに悩みがちな部分ですよね。でも、そこに年齢は関係ないと思います。まず、歳を取れば若い頃と比べてシミが増えた、体型が崩れたなど、コンプレックスを感じやすくなるのは当然のこと。「40代を目前にしたタイミングはそういった不安が訪れやすい」と、客観的に考えてみてはいかがでしょうか。

その上で、自分が性的魅力や性行為と“どう向き合いたいのか”を考えてみるといいかもしれません。私のもとには20代から80代まで男女問わず、幅広い年齢の方が性についてご相談にいらっしゃいます。

男性だと80代の方から「勃起力は衰えているが、女性を愛でたいので性行為のテクニックを教えてほしい」というご相談を受けたこともあります。男性器に依存するような性行為ではなく、スキンシップやふれあいから愛情を感じたい。そういった理由ですが、「自分を認めてほしいという気持ちは80代になっても衰えないんだな」と、その方から教えていただきました。

女性でも同じく80代の方がいらっしゃいました。昨年にキュレーションを担当したセクシャルウェルネスグッズ販売の催事で、膣トレーニングのアイテムとデリケートゾーンの潤いを補う保湿剤を購入してくださったんです。

その方は「パートナーとは死別してしまったけど、女性である自分のためにお手入れをしたい。この年齢でも、女性器周りのケアをした方がいいんじゃないかなと思って」と手に取ってくださいました。性的な存在であること、自分の性器周りや自分の性生活を大切にすることは年齢に左右されないんだなと、改めて感じました。

「いつまで女性として見てもらえるのか」と悩むより、「自分の性機能を含めて自分のことを大切にしたい」……そういった考え方にシフトしてみてはいかがでしょうか。

【【悲報】男性は何歳まで性の対象として見てくれるのか、いつまで女扱いされるか不安です。(Nさん=38歳・独身)】の続きを読む

1: 2021/09/13(月) 06:46:01.50 ID:gWbkFEnw0● BE:512899213-PLT(27000)

ワクチンパスポート中止へ
英国首相が冬のCOVID-19計画を立てる

エリザベス・パイパーロンドン、9月12日(ロイター)-英国のボリス・ジョンソン首相は火曜日に、冬季のCOVID-19パンデミックを管理する計画を発表し、ワクチンパスポートの導入を廃止する決定と緊急事態を終わらせるための手順を発表します。

ジョンソン氏は、健康と社会的ケアの危機を解決するために増税したことで保守党の一部から攻撃を受けており、コロナウイルスの症例数が増加しているにもかかわらず、パスポートを導入する計画を捨てることで批評家を落ち着かせようとしているようだ。

サジド・ジャビド保健相は放送局と話して、これ以上の封鎖は予想しておらず、政府は国民を守るためにワクチンと検査に依存しているため、ワクチンのパスポートはイギリスに導入されないと述べた。「今、私たちは秋と冬に入ります...今週の首相は、今後数ヶ月にわたってCOVIDを管理する計画を立て、ワクチンプログラムが機能していることを明らかにします」とJavid氏は述べています。スカイニュースに語った。

いかそ

【【朗報】英国、ワクチンパスポート廃止の方向へ】の続きを読む

このページのトップヘ