1: 2021/05/14(金) 16:30:39.88 ID:o6hbK1u90● BE:135853815-PLT(13000)

千葉 銚子 ワクチン接種予約 郵送に変更 市民から不公平の抗議

千葉県銚子市は、高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの集団接種の予約受け付けを始めましたが、電話が殺到してなかなかつながらないうえ、一部の高齢者が市役所に詰めかけるなどしたため、はがきでの申し込みに変更することになりました。

千葉県銚子市では、先月26日から高齢者向けのワクチンの集団接種の予約を今年度75歳以上になる人に限定し、6本の電話回線で受付を始めました。

しかし、電話が殺到してなかなかつながらず、一部の高齢者が市役所の担当部署に詰めかけたことから、急きょ、その後の3日間、窓口を訪れた726人について、その場で予約を受け付けたということです。

しかし、市民に周知されておらず「不公平だ」といった抗議が寄せられたことなどから、電話と窓口での予約を中断し、13日になって新たに郵送による申し込みに変更すると発表しました。

今月下旬以降、まだ予約が済んでいないおよそ9000人に、はがきを送って希望会場などを記して返送してもらい、市側が日時を指定して連絡するということです。

銚子市健康づくり課では「住民の皆さんに不公平感や市への不信感を与えてしまい申し訳なかった。新たな方法で接種が円滑に進むよう努力していきたい」としています。


【【銚子市】 接種予約の電話殺到で繋がらず市役所にジジババ詰めかけ、急遽その場で予約受け付けたら不公平の声 www】の続きを読む

1: 2021/05/14(金) 18:03:20.56 ID:iuLhftDJ0● BE:448218991-PLT(14145)

東京都八王子市で4月、外階段が崩れ住人の女性が転落死したアパートを施工した「則武地所」が、横浜地裁相模原支部に自己破産を申請したことが14日、分かった。不動産部門で販売低迷が続いていたのに加え、事故で警視庁の家宅捜索を受け、事業継続を断念したとみられる。

帝国データバンクによると、負債総額は昨年4月期末時点で約4億円。平成12年に創業し、主にワンルーム用の3階建て共同住宅を受注してきた。近年は業績が悪化し、下請け会社への支払いや給与給付も滞ることがあったという。

事故は今年4月17日に発生。外階段が崩れ、上っていた女性(58)が転落、5日後に死亡した。


【【東京都】築8年アパート階段崩落事件 施行会社、自己破産申請 www】の続きを読む

1: 2021/05/14(金) 18:11:52.11 ID:XNVPV8uV0 BE:228348493-PLT(16000)

青森銀行 みちのく銀行 来年4月めどに持ち株会社設立へ
合併時は新名称の方向 青銀・みち銀検討

全国で地方銀行の再編が焦点となる中、新たに青森市に本店を置く「青森銀行」と「みちのく銀行」は経営基盤を強化するため来年4月をめどに持ち株会社を設立し、その後合併に向けた協議を進めることで基本合意したと正式に発表しました。

発表によりますと、青森県内で預金残高が1位の「青森銀行」と2位の「みちのく銀行」は、来年4月をめどに持ち株会社を設立して両行が傘下に入り、その後、2024年をめどに合併することを基本的な方針として協議を進めることで基本合意しました。

両行の総資産を合わせるとおよそ6兆円にのぼり、統合が実現すれば東北地方で有数の地銀グループが誕生することになります。

また、青森県内での貸し出しシェアはおよそ7割に達すると見込まれていることから、両行は、シェアが高くなっても一定の条件を満たせば独占禁止法の対象としない特例法の適用を目指すことにしています。

認められれば、地方銀行では初のケースになる見通しです。

【青森銀行とみちのく銀行 合併を正式発表 www 総資産6兆円 新名称はりんご銀行か?】の続きを読む

1: 2021/05/14(金) 18:32:05.21 ID:o6hbK1u90● BE:135853815-PLT(13000)

ワクチン接種 予約のキャンセル相次ぐ “予約の重複控えて”

高齢者へのワクチン接種が本格化する中、医療機関では予約のキャンセルが相次いでいます。複数の予約をとって接種の時期が遅いほうをキャンセルするケースが多いとみられ、福島県郡山市の医療機関は、廃棄するワクチンが出るおそれがあるとして、予約の重複を控えるよう呼びかけています。

ワクチン接種の方法は、自治体が設けた大規模な会場で行う「集団接種」とかかりつけ医がいる医療機関などで行う「個別接種」があります。

福島県郡山市は集団接種を先行して行い、今月10日には、個別接種の予約が始まりました。

NHKが郡山市の主な病院を取材したところ、少なくとも5つの病院で合わせて63件のキャンセルが出ていることがわかりました。

このうち日東病院では、およそ600の枠がほとんど埋まった一方で、キャンセルの電話が10件以上入りました。

理由として、市のコールセンターで申し込んだ「集団接種」のほうが早く接種できるなどと説明されたということです。

日東病院では新型コロナウイルスの対応や通常診療と並行してワクチン接種の準備を進めているため、現場の負担は大きくなっています。

また、ワクチンは解凍して希釈したあとは6時間以内に使う必要があるため、キャンセルされた場合、貴重なワクチンを廃棄するおそれもあるということです。

日東病院の馬上優希事務長は「キャンセルが相次ぎ、スタッフに物理的、精神的に負担をかけてしまっている。ワクチンをむだにしないためにも予約の重複は控えてほしい」と話していました。


【【老醜】ワクチン接種予約のキャンセル相次ぐ www ジジババ達が集団接種と個別接種の両方で予約を取ってる模様 www】の続きを読む

1: 2021/05/14(金) 19:25:31.81 ID:DgBaOBqj0● BE:866556825-PLT(21500)
シェア

COVID-19のオーストラリア人は、ダーウィンへの帰国便の前に陽性と判定された後、インドに残されます

サニージョウラは今夜の帰国便で飛び立つ予定でしたが、COVID-19陽性でした。COVID-19の検査で陽性を示した後、今夜のインドからの帰国便を禁じられた数十人のオーストラリア人は、ウイルスから「身を守るためにあらゆることをした」と述べています。

キーポイント:40人以上が陽性と判定されました。つまり、彼らとその密接な関係者は飛べません。つまり、今夜インドを出発してオーストラリアに向かう飛行機は、約半分しか埋まらないということです。当局は、飛行前のテスト規則は、空いている席を他の人で埋めることが難しいことを意味すると言います今夜ニューデリーを出発する予定のフライトの150席の約半分は、40人以上がウイルス陽性であるとテストされた後、空のままになります。つまり、彼らとその密接な関係者(合計約70人)は飛行できません。

フライトは土曜日の朝にダーウィンに到着する予定であり、連邦政府が先月禁止を課して以来、インドをオーストラリアに向けて出発する最初のフライトとなります。

飛行機の中で予約されたが、テストで陽性だったサニー・ジョウラは、何週間も家を出ていなかったと言った。

彼は、ホテルへの旅行中またはホテル滞在中にウイルスに感染したと信じていると述べた。「私は自分自身を保護するためにあらゆることをしました。ダブルマスキングとすべてを行いました」と彼は言いました。

【インドからオーストラリア国民乗せ逃げる飛行機便乗客150人中コロナ陽性40人でフライト中止 www】の続きを読む


このページのトップヘ