1: 2021/11/11(木) 12:55:15.84 ID:CAP_USER9

「夏の終(おわ)り」「美は乱調にあり」など、情熱的な愛と生を綴った小説や、法話などの活動で知られる作家で僧侶の瀬戸内寂聴(せとうち・じゃくちょう、本名晴美=はるみ)氏が死去した。99歳。

徳島市の神仏具商の二女に生まれ、東京女子大在学中に結婚。卒業後、夫の赴任先の北京に渡るが、夫の教え子と恋に落ち、3歳の娘を残して家を出た。離婚後、少女小説や童話で生計を立てる。

1957年「女子大生・曲(チュイ)愛(アイ)玲(リン)」で新潮社同人雑誌賞を受賞。「花芯」が酷評されて失意の歳月を送るが、61年の伝記小説「田村俊子」で再起。「かの子撩乱」や「美は乱調にあり」など優れた評伝小説を相次いで発表し、63年、2人の男の間で揺れる女の性と心理を綴った「夏の終り」で女流文学賞を受賞して、作家としての地位を築いた。

古典を題材にした作品から現代文学まで幅広く発表し、著作は400冊を超える。主な著作に一遍を描いた「花に問え」(谷崎潤一郎賞)、西行の人間性に迫った「白道」(芸術選奨文部大臣賞)など。98年には「源氏物語」現代語訳(全10巻)を完成させた。

執筆活動と並行して、信仰に生きた。51歳で出家し、嵯峨野に寂庵を結ぶ。後に岩手県二戸市の天台寺住職も兼ね、京都と往来しながら、荒廃した寺の復興に尽力した。寂庵や天台寺では定期的に法話を開き、孤独や病、家族不和などに悩む人への思いに耳を傾け、励ました。

社会的な活動や平和への行動にも力を注いだ。湾岸戦争への救援活動や米中枢同時テロへの報復停止を祈る断食を敢行した。東日本大震災時は原発再稼働に抗議し、89歳の時には東京・経済産業省前でハンガーストライキに参加。東北にも足を運んで、被災者を支援した。

2006年に文化勲章。最晩年まで新聞や雑誌に連載を続け、本紙では「天眼」を執筆した。


【【訃報】瀬戸内寂聴さん、死去 作家・僧侶、99歳】の続きを読む

1: 2021/11/10(水) 15:46:08.25 ID:CAP_USER9

占術家・細木数子さんが83歳で死去 娘のかおりさんが「8日に永眠しました」と明かす

占術家の細木数子さんの娘(養女)で占術家のかおりさん(42)が10日、インスタグラムを更新。母の数子さんが呼吸不全で亡くなったことを明かした。

かおりさんは「母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました。突然のことでした」とツーショット写真を添えて報告。「数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。ケーキを持って帰ると喜んでいたから、母の分のクリスマスケーキも予約していたのに」と予期せぬ別れを嘆いた。

娘としては「いつかは訪れることだと分かっているけど、いざ直面すると想像以上に悲しいです」とも心境を吐露。また「引退してからは自宅で気ままに過ごし ひ孫と笑顔で楽しそうに遊ぶ姿は、あの頃とはまるで違う優しい表情でした」とその穏やかな老後についても明かした。

数子さんは「昔から病院で逝くのは絶対に嫌だっ!」と生前話していたようで、「その通り大病することなく自宅で過ごせたし、希望通り家族が見守るなか自宅で最期を迎えたことは良かったのかなと思います」とも明かし、最期の瞬間についてもつづった。

さらに「幼い頃からたくさんの愛情を注いでくれて、今ある幸せは、ばあばのお陰と痛感しております。ばあば、お疲れ様でした。そしてありがとうございました」と感謝の思いをつづった。


【【訃報】細木数子、死去 www www www www www www www www www www】の続きを読む

1: 2021/11/09(火) 23:52:09.64 ID:CAP_USER9
フェリシアーノさんが45歳で死去 メッツで3年連続最多登板 ソフトバンクでもプレー

米大リーグ・メッツで活躍し、2005年はソフトバンクでもプレーしたペドロ・フェリシアーノさんが7日、死去したことが明らかになった。45歳だった。MLB公式サイトが報じた。

プエルトリコ出身の左腕、フェリシアーノさんは2002年にメッツでメジャーデビュー。2005年にはソフトバンクへ移籍し、中継ぎで37試合に登板して3勝2敗、防御率3・89だった。

2006年はメッツに復帰すると、2008年から3年連続でリーグ最多登板を記録するなど、中継ぎ右腕として活躍した。

メジャーでは通算484試合に登板し、22勝21敗4セーブ、防御率3・35だった。

no title

【【訃報】プロ野球 元ソフトバンクのフェリシアーノ、45歳で死去 メッツで3年連続最多登板・・・】の続きを読む

1: 2021/11/09(火) 11:23:36.12 ID:CAP_USER9
ドラマー、菅沼孝三氏が8日に死去したことが明らかになった。62歳。孝三氏の娘で、ドラマーのSATOKOが自身のHPで公表した。菅沼氏は“手数王”の異名を持ち、その豊富な手数/足数を駆使したドラミングで、日本はもちろん、世界にもその名を轟かせた。

ドラマーのSATOKOが自身のHP、SNSに公開した声明文は下記の通り。

先日、ステージ4の癌による療養のため活動休止を発表しました、父、菅沼孝三ですが、昨日、令和3年11月8日に、家族に囲まれ、大切に見守られながら、笑顔で宇宙へと旅立っていきました。

本当は昨年の6月から既にステージ4の大腸がんで余命宣告を受けていましたが、周りには告げずに、懸命に闘病しながら、健康でも困難なペースで、様々な音楽活動、ライブ活動を続けて参りました。

旅立つ1ヶ月前までステージに立ち、生徒を育て、旅立つ数時間前までビートを刻んでいました。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

尚、通夜・葬儀は下記の通り執り行います。コロナ禍にあっての葬儀となりますので、密による混乱を避けるため、一般の方の参列はお通夜のみとさせて頂き、通夜振る舞い等食事の儀は執り行いませんので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。告別式は家族のみで執り行う予定です。

ENCOUNT編集部2021.11.09

【【訃報】ドラマー・菅沼孝三、がんのため死去 世界にも名をとどろかせた手数王・・・】の続きを読む

1: 2021/11/08(月) 22:25:29.37 ID:CAP_USER9
808ステイトのアンディ・バーカーが死去
2021/11/07 23:42掲載(Last Update:2021/11/08 00:05) amass

808ステイト(808 State)のアンディ・バーカー(Andy Barker)が死去。グループのSNSで明らかにされています。wikipediaによると、53歳でした。

以下、声明より「アンディ・バーカーの訃報をお伝えしなければならないのは、とても残念です。以下はご家族の方からの声明です。“幸せな人生を送ってきたアンドリュー・バーカーは、短期間の闘病生活を経て、昨日11月6日(土)、故郷のマンチェスターで亡くなりました。彼の家族と友人たちは、今はプライバシーを尊重してほしいと願っていますが、彼の個性と音楽によってもたらされた喜びを忘れないで欲しいと思っています。寂しい限りです”」

808 State
no title

【【訃報】808ステイトのアンディ・バーカー、死去・・・】の続きを読む

このページのトップヘ