1: 20/01/03(金)01:16:40 ID:Y9V
意見聞かせてくれ

引用元: ・パレスチナ分割について知ってること

2: 20/01/03(金)01:17:11 ID:Y9V
なお肥沃な土地は全部ユダヤ人行きなもよう

3: 20/01/03(金)01:17:11 ID:IId
WW12の後処理

4: 20/01/03(金)01:18:08 ID:Y9V
>>3
ゆ虐おじさんが結果的に反ゆ虐国家成立の一役を買ってしまうという皮肉

5: 20/01/03(金)01:18:58 ID:Y9V
national homeなんてわけわからん抽象的な語句使うからいかんのや

6: 20/01/03(金)01:20:17 ID:zlT
言うほどイギリスは三枚舌でもない
恣意的に解釈したフランスの責任もまあまあ大きい

7: 20/01/03(金)01:22:56 ID:Y9V
>>6
少なくとも一般人が思い込んでるような三枚舌ではないのは確かやな。かと言って褒められたもんでもないが。 フランスの恣意的解釈とはなんのことを指しとるんや?

8: 20/01/03(金)01:24:13 ID:ifs
ユダヤ人「ここがワイらの約束された地や! ここがワイらの国!」

パレスチナ「おいおい、なんか後からやべー奴ら来たぞ!?」

戦争

9: 20/01/03(金)01:26:25 ID:Y9V
>>8
ピール委員会での提案をパレスチナ人側が受け入れておけば、ここまでひどいことにはならなかったんですがね...

11: 20/01/03(金)01:27:23 ID:ifs
>>9
ブリカスの影響もあるん違うか知らんけど

13: 20/01/03(金)01:28:45 ID:Y9V
>>10
ヨルダン川西岸地区とどっちがひどいんやろね
>>11
ブリカスくんの責任はでかいで

21: 20/01/03(金)01:33:25 ID:olU
>>13
ガザ地区てようはナチス時代のゲットーだしね

23: 20/01/03(金)01:34:48 ID:Y9V
>>21
強制収容所みたいなのたててないぶんマシやけど、超過密な地帯に容赦なく砲撃するとかヤバイよな

25: 20/01/03(金)01:35:52 ID:6Cp
>>23
壁で封鎖した中に砲撃てなかなか酷いわね

27: 20/01/03(金)01:36:48 ID:Y9V
>>25
白リン弾とかエグいで。

28: 20/01/03(金)01:39:17 ID:olU
>>27
投石の報復で打ち込むし

31: 20/01/03(金)01:43:36 ID:Y9V
>>29
ハザール汗国自体は知ってるで、トルコ系のアイツらやろ。 でもなんでユダヤの親父と非ユダヤのお母さんから産まれた子はユダヤ人じゃないんやろ、そこが聞きたかったんや。
>>28
ほんまひで

36: 20/01/03(金)01:47:53 ID:6Cp
>>31
よくわからないけど聖書のころからユダヤ社会は母系社会やったてのがあるかもしれないわね
その後のパレスチナは父系だしそこはイスラムなのかしら

38: 20/01/03(金)01:49:23 ID:Y9V
>>36
それはありそうね。多分母系社会なのはハドリアヌスの追放以前からある慣習だったと思うわ。
その後のパレスチナは父系だったのね。

10: 20/01/03(金)01:27:05 ID:IId
ガザ地区とかいう現代のバビロン捕囚

12: 20/01/03(金)01:28:13 ID:6Cp
パレスチナ「約束したユダヤ人ワイらやってんけどどうなっとんねん?」

14: 20/01/03(金)01:29:06 ID:Y9V
>>12
おはミズラヒム

15: 20/01/03(金)01:29:22 ID:6Cp
>>14
おはおは

16: 20/01/03(金)01:29:53 ID:ifs
植民地時代からの紛争はもう宗主国の責任よ

18: 20/01/03(金)01:31:48 ID:Y9V
>>16
ブリカスくんの責任は重いで。なんやねんnational homeって
>>17
ペリシテ人。パレスチナの語源

17: 20/01/03(金)01:30:40 ID:GPv
歴史わからんのやけど
あの場所は元々誰がいたんや?

19: 20/01/03(金)01:32:07 ID:6Cp
ユダヤ人というユダヤ教徒と母親がユダヤ教徒ならユダヤ人というゆるふわ民族

20: 20/01/03(金)01:33:06 ID:Y9V
>>19
なんでなんやろな。なんでそんな定義になったんやろな

22: 20/01/03(金)01:34:26 ID:6Cp
>>20
ハザール改宗が元やろけど土地無くなったからそうなったんやろね

26: 20/01/03(金)01:36:20 ID:Y9V
>>22
どういうことや?説明してくれんか?

29: 20/01/03(金)01:40:33 ID:6Cp
>>26
むかしむかしにハザールて国があったねんけどイスラムとキリストの国に囲まれてしもうて当時両方とうまくやってたユダヤに国ごと改宗したねん
その後滅んでその国の人らがヨーロッパに散って流浪しながら力をつけたねん
これがアシュケナージのユダヤ人わね
定住する場所もなく流れながら勢力を拡大したから血としての民族性が薄れたんやないかなって思う

35: 20/01/03(金)01:46:24 ID:Y9V
>>29
ちなみにアシュケナージがハザール経由したことは知らんかったで。サンガツ

24: 20/01/03(金)01:35:09 ID:DVE
戦犯バルフォア宣言

30: 20/01/03(金)01:42:30 ID:wc6
厳密に条文を読めば矛盾しないと言えばしないので
イギリスはあまり悪くないらしいとか聞いた

33: 20/01/03(金)01:45:06 ID:Y9V
>>30
バルフォア宣言とか、「ナショナルホームとしてのユダヤ人国家」をパレスチナに建設する手助けをすると読みたくなっちゃう

32: 20/01/03(金)01:44:39 ID:X27
またガス室にぶち込むぞ!ってメルケルに国連で言って欲しい

34: 20/01/03(金)01:46:04 ID:6Hy
イスラエルが多分クズ(ふわっふわの認識)

37: 20/01/03(金)01:49:15 ID:3yp
こんなイメージ
530e1fb7.jpg


40: 20/01/03(金)01:50:39 ID:Y9V
>>37
結果論になっちゃうけど、英領パレスチナのほんの15%だけをユダヤ人にあげるという案もあったんや。ユダヤ側は賛成したんやけど、パレスチナ側が突っぱねたんや。いやそうするのは分かるが。

43: 20/01/03(金)01:55:10 ID:3yp
>>40
ピール分割案やな
no title

47: 20/01/03(金)01:57:17 ID:Y9V
>>43
ピール分割案や。 いやアラブ人が突っ撥ねるのは分かるよ?いきなり韓国人が九州やってきて、国連が九州割譲させるよう勧告してきたらキレるわ

39: 20/01/03(金)01:49:52 ID:wc6
フサイン=マクマホン協定 ⇒ 中東は独立させる(ただし中東にパレスチナは含まないものとする)

サイクス・ピコ協定 ⇒ パレスチナは国際的に管理しようぜ

バルフォア宣言 ⇒ パレスチナにユダヤ人居留地作ってもええやで


こうやろ
ほならユダヤ人がパレスチナの隅のほうにちょっとだけ居留地作ってええんや
としかイギリスは言うてないんや

そやのになぜかイスラエル人がイスラエル全土を制覇したんがなんかおかしいということになるんかな
バルフォア宣言 ⇒

42: 20/01/03(金)01:53:12 ID:Y9V
>>39
フサインマクマホン協定に含まれないとされたのはレバノンの非アラブ人居住地だけだったと思う。 あとパレスチナではなくエルサレムが国際管理だったはず。バルフォア宣言も「national home」って言われたら普通自分の国を持つって捉えるとおもうけどなぁ。

48: 20/01/03(金)01:57:28 ID:wc6
>>42
でも国やったらネーション言うやろ

49: 20/01/03(金)01:58:53 ID:Y9V
>>48
そこがイギリスの賢いところだったんやな。ユダヤ人達は自分たちの国が作られると読んだんや

41: 20/01/03(金)01:51:41 ID:wc6
というかイスラエルどっから湧いて出たんやろ

44: 20/01/03(金)01:55:47 ID:6Cp
>>41
本来のイスラエルは救世主に導かれて最後に至る神の国ってゆるふわな定義だったのよね
そら地名でも国名でも使いたくなるやろけど

46: 20/01/03(金)01:57:06 ID:wc6
>>44
>>45
いや実体としてはアメリカ人なんかドイツ人なんか?

50: 20/01/03(金)01:59:08 ID:6Cp
>>46
どっちもちゃうわよ
たぶん

45: 20/01/03(金)01:55:52 ID:XFD
>>41
まぁ簡単に言えばイギリスに第一次大戦で協力してくれたら韓国していいよって言われてたんや